オーニングの購入ガイド

オーニングについて

大切な問題:どちらのオーニングが、あなたの車両に適しているでしょうか?

オーニングは、車両のルーフあるいは側面に設置します。どちらの方式が良いかは、次の3つの要因で決まります:

  1. 車両のドアとウィンドウの上にあるスペースの大きさ
  2. 車両の側面とルーフが出会う箇所の形状
  3. あなたの車両に利用できる、取り付け用の腕木

周囲が曲線状の車両には、ルーフ取り付けが適しています。角ばった形状の車両でドアの上に充分なスペースがある場合なら、壁面への取り付けが可能です。いずれの場合にも、適した取付用腕木が必要です。あなたの車両の長さによって、取り付けられるオーニングのサイズが決まります。

車両のデータベースをご覧くださり、適合するオーニングをお確かめください
Dometic RV キャンピングカー サイクリング オーニング クーラー Day6 0695, 明るい, MTB, 山, バイク, マウンテンバイク, 自転車, キャンピングカー, RV, 崖, 海辺, 海, 湖, 湖畔

自動式のオーニングですか、手動式ですか?

最終的には、ご購入は個々人の好みと、車両に取り付ける際の利用できるスペースという問題になります。次に、主な要点を示します

自動式オーニング

利点 すぐに設置でき、簡単です!ボタンを押すだけで、35秒以内にオーニングが開閉します。

問題点 電源が必要なので、移動の自由に制限が生じます。自動式オーニングにも、手で開閉する機能はありますが、手での開け閉めに必要な部品を取り出すにはオーニングを分解しないといけない場合があり、不便です。

手動式オーニング

利点 どんな場所に行っても、使用できます!電源が不要で、使用できる場所に制限がありません。

問題点 手動式オーニングを設置するには平均で、10分から12分かかります。人によっては、この点が問題になります。特にオーニングを短時間のうちに何度か広げたり畳んだりしないといけない場合に、難点となるでしょう。

Dometic RV キャンピングカー サイクリング オーニング Day6, 日, キャンピングカー, RV, バイク, MTB, 山, 自転車, スポーティー, 自然, 運動, 自由, 崖, 海辺, 海, 水, 湖, 湖畔

支柱のあるオーニングですか、自立式ですか?

支柱のあるオーニングを購入するべきか、自立式にするべきかをお考えの際には、以下の事項をご検討ください。

支柱あり

  • 自動式・手動式両種の開け閉め方式があります
  • オーニングの支柱を地面で支えるので、風の強い場合でも崩れにくくなります
  • 伸縮性のストラップのある対天候キットがあれば、リードレールに張力を加え、オーニングをさらに安定化させることができます
  • 独立した腕木は複数あるので、車両の側面を流れ落ちる雨水から完全に車両を保護するには、防水措置あるいは雨ガードが必要になります
  • 一人で広げ、たたむのは困難。二人でするのが、理想的です!

自立式

  • 自立式のオーニングは、自動式のみになります
  • オーニング自身の重量を支える必要がありますので、車両の構造の中に設置しないといけません
  • リードレールが中空に「ぶら下がる」形式になるので、風を受けると動いてしまいやすいです
  • 必ず風センサーが付いていて、また支柱レッグと結びつけるストラップとがある対天候キットも付いていますが、これらは広げた状態のオーニングを固定させるためです
  • 車両と密接して平坦に取り付けてあるので、雨水が流れぬける隙間がありません
  • 広げるのもたたむのも、一人で簡単にできます
Dometic, RV, キャンパーバン, キャンピングカー, 休暇, 裏通り, 木, 光, 太陽, 道路, ドライブ, ファミリー, 自然

何か、ご希望のアクセサリーがありますか? 車両に適合したオーニングかどうか、ご確認を

ライトや部屋といったオーニング用アクセサリーの大半は、どのタイプのオーニングでも同じように使用できます。ただし、下のリストにあるように、ある種の製品には特定のタイプのオーニングが必要です。ですから、特定のアクセサリーをお求めの場合には、適切なタイプのオーニングをお使いかどうか、ご確認ください。

キャンプルーム - 支柱のあるカセット式オーニングでしか、ご使用になれません

マイルーム - 自立式の壁面オーニングでしか、ご使用になれません

Dometic RV キャンピングカー ハイキング オーニング テント, シェルター, RV, キャンピングカー, テント, オーニング, 草, 湖, ハイキング, リュックサック, 父親, 息子, ファミリー, 自然, ピクニック

ご使用の状況

オーニングを広げるための時間は?

短期間どこかで滞在する場合や、天気の急変に対応したい場合には、自動式オーニングの開け閉めの速さがありがたくなるかもしれません。キャンプルームなどのアクセサリーを設置するための時間も、忘れずにご検討ください:

自動式 35秒で広げる・たたむ

手動式 広げる・たたむのに、10分から12分必要

Dometic RV キャンピングカー テント パワー 光 Day6 1184, 光, RB, キャンピングカー, テント, 暖かさ, 暖かい, 心地よさ, ピクニック, 旅行, 自然, 海, 海辺

オーニングの開け閉めは、一人でやらないといけませんか?

オーニングを一人で開け閉めする必要があるのなら、自立式のオーニングの方が賢明でしょう。自立式のオーニングなら、必ず自動式で開閉できます。ボタンを押すだけです。支柱付きのオーニングを一人で開け閉めするのは、可能ですが大変な労力が要ります。

Dometic RV キャンピングカー カヤック乗り Day5 0840, 夕暮れ, 夜明け, 日没, 日の出, RV, キャンピングカー, ミラー, リアーミラー, シャツ, タオル, 海辺, 海, 湖, スウェーデン, サイン, カヤック乗り, パドル, 自然

オーニングをどのくらいの時間、広げておきますか?

オーニングをどのくらいの時間開いたままにしておくかによって、オーニングを広げるのに要する時間をどのくらい考慮しておくべきかが変化します。そのために、オーニングをどれだけの時間広げておくのかをご検討ください。手動式のオーニングでは広げるのに12分ほどかかりますが、それだけの価値があるのでしょうか? 自動式オーニングなら数秒で開くので、実際の使用に適しているかもしれません。自動式を使うのは、怠慢ではありません。単に、実用的なのです!

Dometic RV 湖での釣り, RV, 湖, RV, キャンピングカー, 湖, 山, 釣り, 魚, 湖畔, 海, 海辺, 旅行, 小旅行, 自然, 自由, 森, 雲, 空, 眺め

僻地に旅行したいですか?

リクリエーション車両を使用したい人の多くは、俗世を離れて人里を離れたところに行きたい場合が多くあります。そうした目的で使用される場合なら、手動式のオーニングがお勧めです。電力に頼る必要がないからです。そしておそらく、支柱のあるオーニングが良いでしょう。自立式のモデルには、自動的に開け閉めするタイプしかないからです。店も電源もないところに行きたい人であれば、手動でオーニングを広げることはきっと苦にならないにちがいありません!

Dometic, RV, ハイキング, 崖, 霧, 雲, グレー, 暗い, 自然, ライフスタイル, カップル, ファミリー, ウォーク

気候条件:風、気温、雨、嵐

雨風が強い時には、どのようなオーニングでもたたむことをお勧めします。お忘れなく!「オーニングは日よけであって、シェルターではありません」

  • 支柱のあるオーニングの方が風に対する耐久性に優れ、伸縮性のストラップで固定する対天候キットがあれば、さらに良いかもしれません。
  • それに対して自立式のオーニングは、風の影響を受けやすいものです。支柱レッグと結びつけるストラップとがある対天候キットも提供しており、開いた状態のオーニングを安定させます。
  • 自動式オーニングには風センサーという便利なものがついており、風のためにリードレールの動きが大きくなると、自動的にオーニングが閉じます。

気温

  • いずれのオーニングも信頼性のある機能をするかどうか、摂氏マイナス20度から40度の範囲内で検査を実施しています。灼熱で知られるアメリカのデスバレーや北極地方などでない限り、気温については心配ご無用です。

  • 支柱のあるオーニングでは、その独立した腕木のため、車両の側面を流れ落ちる雨水から完全に車両を保護するには、防水措置あるいは雨ガードが必要になります。
  • 自立型のオーニングの場合、車両と密接して平坦に取り付けてあるので、雨水が流れぬける隙間がありません。
  • 自動式オーニングなら短時間で広げられるので、急に雨が降り出した場合など、助かります。

  • 嵐の雲が遠い空に表れたら、すぐに荷物をまとめたくなるはずです。そして、車両の中に隠れるわけです。自動式のオーニングであれば、1分もあれば、車両の中に隠れることができます。