検索

令和2年度 特定家庭用機器廃棄物の再商品化等実績

特定家庭用機器再商品化法(家電リサイクル法)に基づき、令和2年度(令和2年4月1日~令和3年3月31日)に再商品化等を実施した状況は下記の通りです。

1、特定家庭用機器廃棄物の再商品化等委託台数

  電気冷蔵庫・電気冷凍庫 
指定引取場所での引取台数   1,283 台
 リサイクルプラントへの運搬台数  1,279 台
 再商品化等処理台数  1,250 台
 再商品化等処理重量  80,800 kg
 再商品化重量  65,259 kg
 再商品化率  80%

  

2、製品の部品または材料として利用するものに有償または無償で譲渡しうる状態にした場合の当該部品及び材料の総重量

部品及び材料名  回収物重量(Kg)
   31289
   1428
 アルミニウム  333
 非鉄・鉄等混合物  9696
 フロン等  0
 その他の有価物  22513
 有価物総重量  65259


The results such as re-commodification of the domestic equipment waste specific in 2016
この投稿をシェア
Facebook logotype Twitter logotype LinkedIn logotype